上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライターは点火する
日曜日の時計が月曜日にも等しくまわるのは財布に挟まった二杯分の酒代
帰社するたびにOLの肉にひそむ細やかな老いが増殖する
絶え間ない笑い
うしろの正面には裏がえった顔、笑っていない

句読点は迷う
うたたねをする若いコンビニ店員の脇の臭い
知り合いの指の中にせびられた煙草に子供の夢が燃える
自嘲のトロール船
崩された地底は修復をはじめる、三百年

バッテリーは泣く
手を繋ぎ合った人々の波、太平洋を渡る
甘ったるいプディングが熱されてとろけてくずれる
生き埋めの薄口醤油
甘く口をつける硬貨は、見知らない土地の

蟹は茹だる
少女の手の中でよだれくさくほどける人形の髪
やらせたくない人はやりはじめるとやめることすらさせない
いやらしく笑う土地
見せしめに喰われる蛙を見ないのは
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。