上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今CNNで日本の経済が世界で三位にまで落ちたという記事を読んだ。ここまで不景気が長引いているのは中国経済の台頭があるんだろうけど、エクセルも不満足にしか扱えない僕としてはその不景気自体よりも不景気によって荒み続けている日本人の緊張の糸の方が気になる。現在の例えば就職難、まあそれについては悪い状況であるとともに学生達が没個性的なジャパニーズ・ドリームから目覚めるいい機会だとは思うけれど、今の所それが覚める気配はなくて企業側にも学府側にも学生側にも体制を改善させるような情熱は見当たらなくて、みんなただただ理由を探さないうちから何かのせいにして憤っている。その憤りが不経済によってさらに強められて固く張られたままの琴線は今にも切れそうになっている。それが切れてしまう前に汚らしい雑音をならしてばかりいるのをやめて糸の張り方から改めるべきだ。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。