上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亀岡で十八歳のガキが、鉄のかたまりに速度をつけてぶつけることで頭蓋を陥没させるほどの痛みと苦しみを与えておいて死ぬとは思っていなかったと言っちゃったりしてる事件があるけれど、本当にテレビはすばらしいね。道路が悪かったんだと行政の責任と個人の責任をごちゃまぜにしてうやむやにしようとしている。無免許の人間に悪路も糞もあるか。車を完全に知らない人間にかかれば見渡す限りの大平原でも人を殺し得るというものだ。加害者も加害者家族もこれから保身へとどんどん走って行くだろう。それは人間の生存本能だ。しかし、それを幇助するのはいかなる本能によるものだろうか。偏向的な報道はツケが溜まれば溜まるほど利子を二次関数的に増す。真実を長らく隠されていた人間が真実を知った時どれほど捨て鉢になれるか、知らないし知る気もない人間はそれも本能だと言えるほど多い。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。