たまに愚かな母親などが小学生程度の娘にけばけばしいギャルの服装
いわば娼婦的とさえ言える過度に女性的、非健康的な服装
を着させて、それを女児の義務のように押し付けているのを見る

僕からすればそれは性差を強制した差別意識の押し付けにさえ見える
というのも一般的に女児というものは初潮を迎えるに至るまで
男女の別というものをとりたてて強くは意識しない
男女の別はひとえに世界を知るうえで必要なツールの性能差でしかない
そこへ思春期の女子の段階さえすっとばして大人の価値観における
女性的というステレオタイプの強制は紛れも無く差別意識の植え付けであり

まあいいや飽きた
どうせ娘にそんな格好させてるやつはこんなクソブログみないし
関連記事
スポンサーサイト