上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 暇だったから色んな作家の格言を書いて行こうか。著作権の切れてるのだけ。


 スコット・フィッツジェラルドの名言
・でかいやつにはでかくなる他に何かを本気でやる時間なんてない。
・行動は人格だ。
・十八だったとき、僕らにとって自信とは眺める丘だった。四十五のとき、それらは隠れる洞窟となった。
・初めはおまえが酒を飲み、次に酒が酒を飲み、次には酒がおまえを飲む。
・忘却は容赦だ。
・絶対に一つの敗北と最終的な敗北を混同するな。
・他人のツキほど胸くそ悪いものはない。
・ヒーローを見せてくれよ、そしたら俺はおまえの悲劇を書いてやるよ。
・アメリカン・ライフに第二幕なんてない。
・今日の昼に僕らは僕ら自身のために何をする? そしてその次の日は? 三十年先は?

 オルダス・ハックスリーの名言
・あなたが確実に向上させられる宇宙が一角だけある、それはあなた自身だ。
・私は自分の無名性を失うのが怖い、純粋なものは暗闇でのみ育つのだ、セロリのように。
・過剰な一貫性はそれが身体に及ぼすのと同等に心に良くない。一貫性は自然と相容れない、人生にも相容れない。唯一の完全に首尾一貫した人は死人である。
・知識人とはなにかセックスより面白いものを発見した人のことである。
・もしかしたらこの星は他の星の地獄かもしれない。
・イーリアスの作者はホメーロスであるのか、もしホメーロスでなければ、同じ名前の誰かだろう。
・死……それは我々が未だ通欲化しきれていない唯一のものである。

 オスカー・ワイルドの名言
・小さな誠実は危険なものだ、それがあまりに多ければ命にもかかわる。
・男はどんな女とでも幸福になれる、彼が彼女を愛していなければいない程に。
・アメリカは未開からデカダンスへ文明抜きに至った国である。
・総ての酷い芸術は親切な意図の結果である。
・伝記は死に新たな恐怖を与える。
・愛国心は堕落の美学である。
・一貫性は乏しい想像力の最後の避難所である。
・人が私に同意する時は、いつも私が間違っている気がしてしまう。
・ファッションは一つの醜悪さの形であり、六ヶ月ごとに改めないといけないのは耐えられぬことである。
・若い時は金が総てだと思っていた、老いてそのとおりだと分かった。
・罪なんてものはない、迂愚は例外だが。
・己を愛する事は一生もののロマンスの始まりである。
・道徳的な本や非道徳的な本なんてない。良く描けている本と良くないもののどちらかしかない。
・愚者だけが己を知っている。
・子供達は初め彼らの親を愛する。年を取る毎に彼らは親を裁き、時に親を許す。
・人に常に親切でいられる者は、何も考えていないのである。
・人が徹底して馬鹿な事をするときは、最も崇高な意図によるものである。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。