上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酒が多く750mlの瓶に入っているのはそれが最も酒に権威を与える大きさであり重さであるからだ

人間は集団において悪に染まらず正義を貫くには十分な資本がいるが、個人においては資本がないほうが正義を貫きやすい。

政治については、どのような思想で誰に投票しようとも自由な権利が保証されているかぎりそれであるていど満足だから政治的立場などは表に出さないように思った

ただ雑感として思うのはやはり左翼も右翼も極端になるとどちらも似たもの同士だということで、どちらも管理者会を目指す点では同じってこと
極端な思想は大概あまり賢くない人が陥るもので、極端さにおいて脆弱な自我を保とうとするからだろうけど、嫉妬からか屹立しつつも柔軟な自我で存在する極端じゃない思想を許さない

インターネットの実名登録義務化の討論を見たけど、堀江貴文もひろゆきもそんなことされたら実名制をとっていない海外勢力に負けるからという理由で反対しているのは明らかだったけど、賛成派が一枚岩どころかぺらっぺらの小石三つだったのは情けなかった
ネットの普及以前と以降を比べて本当に犯罪率いじめの発生率が変わったのかという質問に正面から答えられないどころか感情論的な話題のすりかえしかできなかったのには呆れた
ぼくはこんな制度を作るよりも警察のインターネット上での捜査能力と対応能力を底上げするべきだと思うからこの案には反対だ

ちなみに関係あるような関係無いような
どうして男の人の長髪に対して多くの人が嫌悪感をもつのかというと
基本的に長髪は肌が綺麗で暑苦しさとのバランスがとれない限り汚く見えるものだからよね
だから女性でも肌が汚ければロングは似合わないしそのロングが傷んでぼさぼさなら目も当てられない
女性と比べて潜在的に肌の荒れやすい男性が短髪で清潔感を出してバランスをとろうとするのは至極当たり前の選択
美は基本的にバランスに宿るものだし
あとなんで男の人が長髪の場合のみロン毛っていうのかしら?
ロン毛の女とは言わない
ホストに長髪が多いのはお客が非現実を求めるのと照明で肌理がわからないから

ズッキーニの花の天ぷらは本当においしい
日本でももっと広まればいいのに
花弁への詰め物でいくらでも個性を出せるから創作料理の店にも相性がいいようにも思うし

基本的に僕は自覚なしに社会の潮流に少し遅れてついていっていることが多い
そういう意味では十六の時に古典を読み始めて少しずつ現在に移ってきて二十三の今になって現代の文芸誌を同時代的に読むようになった今、(嫌いな言葉だけど)純文学の人気も昔よりマシになっている気がして、今後もしばらく増していくんじゃないかしら

現代詩にすごい興味があるのに
詩は高すぎる
短歌よりも一冊で一つの作品だというきらいが強いから短歌よりもアンソロジーにしづらいし

スポーツ観戦はひとつの才能だと思う
僕にはあそこまでの集中力がない
テレビをつけてやっていたら勝ってる方を応援する性格がいけないのかもしれないけど
見ていて飽きてきて他の作業をしはじめて歓声が上がって頭をあげると大事な部分を逃してしまっている
だからといってハイライトまで待てないので切ってしまう
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。